部屋の香りは電球で

ここでは、「部屋の香りは電球で」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
部屋によい香りが漂っているのは素敵なものです。

部屋用の芳香剤も色々ありますが、自分の好みの香水を使って香りを楽しんでみましょう。

香水を含ませた綿で部屋の電球を拭いておくのです。

電灯をつけたとき、香水が熱であたたまり、部屋中に香りがひろがります。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/11/26(月) 09:24 | | #[ 編集]
なるほど・・wこれは賢い^^b

とはいえ、電気屋さんから一言^^

・粘性の高いものは電球の破裂に繋がるので注意しましょう。
・電球を拭くときは照明OFFはもちろんですが、できれば照明回路の電源も切ることをお勧めします。
※感電事故防止です。
※照明器具から外してやればOKでしょう。
・電球が熱い状態で冷たい布で拭くと電球が割れます。
※熱膨張にガラスが耐えれない為。
・香水の中にはアルコール成分が含まれているものがあります。
揮発性が高く、電源部にほこり等が付着している場合、発火の原因になるので気をつけましょう。

以上。快適な香りの癒し空間を^^
2007/12/08(土) 19:34 | URL | seaという名の電気屋さん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tshirtdo.blog107.fc2.com/tb.php/19-28a995d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。